たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2019年07月07日

Jリーグ第18節・FC東京vs.ガンバ大阪

J1リーグ第18節・FC東京vs.ガンバ大阪戦が味の素スタジアムで開催されました。


円陣



19時3分 キックオフ



前半5分 G大阪が先制して0-1。


前半38分 左サイドをナ・サンホが突破⇒ナ・サンホはペナルティエリア左からゴール前へクロス⇒DFがカットしたボールがペナルティエリア中央へ⇒こぼれ球に反応した永井が見逃さずダイレクトシュート⇒GKに触られながらも、ネットを揺らす⇒GOAL⇒1-1の同点icon_bikkuri







前半40分 左サイドの敵陣中央でナ・サンホがゴール前へクロス⇒ペナルティエリア中央の永井がヘディングシュート⇒ボールはゴール右に突き刺さり⇒GOAL⇒2-1で逆転icon_bikkuri2






<ハーフタイム>

「社会を明るくする運動」の広報活動で、保護司の皆さんが場内を1周。



ドロンパの傘バージョンicon_maro02




20時5分 後半キックオフ



後半15分 高萩が右サイドからペナルティエリア右へパス⇒走り込んだ永井がダイレクトでマイナスに折り返す⇒フリーで走り込んでいたディエゴ・オリヴェイラが左足で合わせる⇒ボールはGKに触られるも、左ポストに当たって⇒GOAL⇒3-1!







来場客数は28,209人。




後半46分 アディショナルタイムは4分。



後半50分 試合終了。3-1でFC東京の勝利icon_maro02




ヒーローインタビューは2得点・1アシストの永井icon_maro02


選手とサポーターで『You'll Never Walk Alone』icon37



永井のシャーicon09


ディエゴ・オリヴェイラのシャーicon09




【選手・監督コメント】(FC東京ホームページ

《永井謙佑選手》
「先制点は、ナ サンホ選手のクロスボールが良かったので、自分は合わせるだけだった」

(2得点目を振り返って)
「練習から、切り返してクロスボールを上げる練習をしている。あの時はボールがニアにくると思ったので、うまく合わせることができ、練習の成果が出せた」

(リーグ2戦連続ゴール。好調の要因は)
「いいリズムで攻撃ができている。他の選手が前線の様子を見ながら、うまく休む時間も作ってくれているので、より攻撃に力を注げているのだと思う」

(最近はゴールの意識が非常に高い)
「今日も先制され、何とか1点取らないと厳しい試合展開になると思っていた。打てるチャンスがあれば打っていこうと考えていた」

(代表での初ゴールが自信につながってるか)
「自信になっているし、そこからいいリズムでプレーができている。自信がつくことで、できるプレーも増えてきている」

(攻撃が活性化されているように感じます)
「サンホや晃太郎など、違いを作れる選手がたくさんいるので、その選手に合わせたやり方で全員がプレーできている。非常にいいリズムだと思う」


《ナ サンホ選手》
「先制点を取られ、スタートは良くなかったが、あきらめずに戦ったことが勝利につながったと思う」

(ナ サンホ選手の運動量と突破力が攻撃を牽引している)
「自分だけではなく、周りの選手たちからも、勝ちたいという気持ちが前面に出ている。個人的にはシーズン序盤、フィットするのに時間がかかったが、自分がプレーをするなかで、周りの選手たちが自分に合わせてくれようとしてくれている。その気持ちに応えようという思いでプレーしている」

(前節は得点を挙げ、今節も得点に絡むプレーを見せた。現在の好調の理由は)
「試合に出場した時は、何としてでもチャンスをモノにするという気持ちでプレーしている。そのチャンスをものにできたからこそ、今、先発出場を勝ち取れているのだと思う。これからも監督の期待に応え続けたい」

(シーズンも後半戦に突入し、改めて意識していること)
「後半戦のスタートダッシュがチームに勢いを生むと思うし、それを継続して最後にいい順位にいることができればと思う。次の試合でも勝てるように頑張っていきたい」

(次節の多摩川クラシコに向けた意気込みを)
「川崎とは上位対決になるなか、私達はホームで戦えるので、次の試合に向けた準備をしっかりして、必ず勝利を掴みとりたい」


《長谷川 健太監督》
「好調のG大阪に勝つことができ、選手たちがよく頑張ってくれた。ホームで勝点3をとることができて良かった。
ただ、立ち上がりは良くなかった。セカンドボールがなかなか拾えず、ラインも下がってしまった。そのなかで危険なボールを入れられるとああいった失点もある。もっと集中していかないといけない。ここ2試合、逆転して勝てたことは良いが、先制点を奪われるところは修正していきたい。次の相手は川崎フロンターレでまた厳しい試合になる。川崎も失点が少ない。簡単に点は取れないと思う。万が一、取られたら取り返すようにしなければいけない。
この7連戦、選手たちは本当に頑張ってくれた。良いスタートができなかったが、ルヴァンカップの第2戦でC大阪に1対1で引き分けたことが大きかった。そこから選手の目の色が変わって、結果につなげている。しっかり休みをとって、また川崎戦に向け良い準備をしていきたい」

(試合の入りが良くなかったところは?)
「セカンドボールが拾えなかったところと、相手FWにつられてDFラインが下がってしまった。途中から自分たちで修正したものの、G大阪も先制後は全体を引いてきた。押し込む展開に持ち込めたので、だいぶ相手も体力を奪われたと思う。相手が引いた中で得点を取ることができ、選手たちがうまくマインドを切り替えて戦ってくれたと思う」

(2得点の永井選手。最近はうまさもでてきた)
「謙佑は人がすごく良いので、チャンスでパスをするところが昨年まであった。もっとゴールに向かってプレーしようと。
FWはゴールを決めないといけないなかでゴールに向かうプレーが出てきた。代表に選ばれて自信も見られる。感覚がストライカーになってきた」

(ナ サンホを左サイドに置いて動きが良くなってきた)
「右サイドも悪くないが、左でプレーしたほうが彼の良さが出る。前節の得点も自信になっているし、韓国代表に選ばれるくらいの選手。ここからさらにパワーアップしてほしい」


J1リーグ第18節 ガンバ大阪戦(YouTube-fctokyochannel)



順位表(Jリーグホームページ



<今後の試合日程>
次節は川崎との上位対決icon_bikkuri
◎J1リーグ第19節 7月14日(日)19:00 FC東京vs.川崎フロンターレ @味スタ
  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 21:00Comments(0)FC東京飛田給の出来事

    2019年07月01日

    社会を明るくする運動 駅頭広報活動

    17時45分 第69回社会を明るくする運動駅頭広報活動が市内9駅で行われ、健全育成推進飛田給地区委員として飛田給駅の広報活動に参加しました。

    「社会を明るくする運動」は、法務省が主唱し、戦後から現代まで続く、犯罪や非行の防止・更生保護を啓発するための全国的な運動です。

    毎年7月を強調月間として全国的に様々な事業が展開されています。
    調布市では、市と保護司会が中心となり、民生委員・健全育成推進地区委員なども加わり推進委員会をつくって活動をしています。


    飛田給地区の保護司・民生委員・小中学校PTA、健全育成メンバーと一緒に、花の種・バンドエイド・ポケットティッシュを配りました。


      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 19:00Comments(0)飛田給の出来事

    2019年06月29日

    近代五種ワールドカップファイナル東京大会・男子馬術競技

    オリンピックのテスト大会、近代五種ワールドカップファイナル東京大会が6月27日〜6月30日まで、武蔵野の森総合スポーツプラザとAGFフィールド(旧名称:味の素スタジアム西競技場)で開催されています。

    近代五種は1人の選手がフェンシング(エペ)、水泳(200m自由形)、馬術(障害飛越)、レーザーラン(射撃5発+ランニング800mを4周)の5種類の競技に挑戦する複合競技です。

    前日の男子フェンシング・ランキングラウンド(2019.6.27ブログ)に続いて、男子馬術競技を見学。

    会場は武蔵野の森総合スポーツプラザ西側のAGFフィールド。



    日本代表の嶋野光選手です。頑張れ〜っicon_bikkuri



    嶋野選手は36人中4位、総合成績は18位でした。


    オリンピックでは、武蔵野の森総合スポーツプラザでフェンシング・ランキングラウンド。
    味の素スタジアムで水泳、フェンシング・ボーナスラウンド、馬術、レーザーランを実施します。



    J1リーグ第17節FC東京vs.横浜F・マリノス観戦のため、味の素スタジアムに移動します。  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 16:30Comments(0)飛田給の出来事ラグビーW杯、オリンピック・パラリンピック

    2019年06月27日

    飛田給自治会役員会

    19時 飛田給自治会役員会が青少年交流館(飛田給1丁目)1階多目的室で開かれました。

    協議に先立ち、調布市からラグビーワールドカップ&オリンピック・パラリンピック担当の職員が、オリンピックのテストイベント(近代五種ワールドカップファイナル、バドミントン・ジャパンオープン、READY STEADY TOKYO=自転車ロードレース)について説明をしました。


    続いて、東京都ラグビーワールドカップ 開催準備課の職員が、飛田給駅から東京スタジアムまでの装飾デザインについて説明をしました。8月20日から装飾デザインが始まりますが、かなり賑やかなものになりそうです。


    役員会の協議事項は
    ①総会について
    ②今年度の活動について
    ③市が設置する街頭防犯カメラについて
    ④新規会員の募集、取り扱いについて
    ⑤会費の徴収方法について
    ⑥賛助会員の回覧板について
    ⑦区、班の編成について
    ⑧ビブスの新規購入について
    ⑨萩原児童遊園の利用について
    ⑩その他
    でした。
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 21:00Comments(0)飛田給の出来事

    2019年06月27日

    近代五種ワールドカップファイナル東京大会

    近代五種ワールドカップファイナル東京大会が6月27日〜6月30日まで、武蔵野の森総合スポーツプラザとAGFフィールド(旧名称:味の素スタジアム西競技場)で開催されています。





    この大会はオリンピックのテスト大会に位置付けられ、世界各国から72名(男子36名・女子36名)の選手が参加。


    1日目はフェンシングが武蔵野の森総合スポーツプラザで行われました。


    選手は総当たりで戦います。



    国によってはマスクに国旗をデザインしています。


    日本は意外と地味でした。



    2名の日本代表選手が。頑張れっ〜icon_maro02



    競技スケジュール
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 18:00Comments(0)飛田給の出来事ラグビーW杯、オリンピック・パラリンピック

    2019年06月27日

    東京スタジアム「ラストマイル」 街頭防犯カメラ運用開始

    飛田給駅からラグビーワールドカップ とオリンピック・パラリンピックの会場になる味の素スタジアム(大会時名称:東京スタジアム)&武蔵野の森総合スポーツプラザまでの歩道=「ラストマイル」添いに警視庁が設置した 街頭防犯カメラの運用が開始されました。




    武蔵野の森総合スポーツプラザとAGFフィールド(旧名称:味の素スタジアム西競技場)でオリンピックのテスト大会・近代五種ワールドカップファイナル 東京大会が開催されるのに合わせて運用を開始したものです。


    産経新聞によると・・
    カメラの台数は飛田給駅などの周辺から歩道沿いに11台で、カメラに写る範囲などを確認。
    撮影した映像はリアルタイムで警視庁本部に集約され、各競技会場の警察指揮所に送信。
    東京都や大会組織委員会とも共有。
    大勢の観客らが滞留して起きる雑踏事故の未然防止に加え、テロや事件発生時の捜査、迷子の行方確認などにも活用を想定。
    五輪開催時期までには、人工知能(AI)に映像を分析させて不審物の発見などにつなげることも検討。
    だそうです。

    (産経新聞2019.6.28)
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 16:30Comments(0)飛田給の出来事ラグビーW杯、オリンピック・パラリンピック

    2019年06月15日

    自治会費・赤十字募金 受付

    10時から飛田給自治会の自治会費と日本赤十字の募金を青少年交流館で受け付けました。

    10時30分 自治会の書記としてのお手伝いですが、飛田給小学校で「ゆずりは祭り」(2019.6.15-1ブログ)があったため遅れて参加。

    班長さんが集めた自治会費と募金を持って来て下さいます。
    ご苦労様ですicon_maro02



      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 12:00Comments(0)飛田給の出来事

    2019年06月15日

    飛田給小学校 ゆずりは祭り

    8時50分 飛田給小学校体育館でゆずりは祭りが始まりました。

    ゆずりは祭りは子どもたちが飛小の誕生日をお祝いし、親やお世話になっている地域の人たちなどに感謝するお祭りです。

    飛小は昭和50年(1975年)に第三小学校から独立して開校しました。
    校章は、ゆずり葉を基にデザインされました


    春、枝先に若葉が出たあと、前年の葉がそれに譲るように落葉するのが、ゆずり葉の特色。
    飛小では、他の人の気持ちを察することのできる心を「ゆずりの心」とし、大切にしています。
    校歌にも「ゆずり葉の よき校風を 伝え合い 世に拡げつつ」と詠われています。


    セレモニー第1部飛田給はやし連の演奏と舞からスタート。
    獅子、おかめ、ひょっとこの登場に子どもたちは大喜びicon_maro02




    記念品贈呈。
    お祝いとして、PTAから「どら焼き」、健全育成推進飛田給地区委員会から「ラムネ」が子どもたちにプレゼントされました。



    校歌斉唱。4月に入学した1年生はちゃんと歌えているでしょうかicon_maro07




    セレモニー第2部はゆずりは祭り集会

    飛小にちなんだ「飛小◯×クイズ」。


    じゃんけん列車。



    「感謝の言葉」
    各学年の代表委員が、お父さん・お母さん、地域の人、先生などに感謝の言葉を述べました。



    最後は、飛小オリジナル「ゆずりは音頭」を全員で踊りました。




    ゆずりは祭りは、時とともに変化をしてきました。

    かつては、クラスごとに毎年新しいお神輿を作っていました。
    パレードコースは、飛田給駅の北側まで飛田給1丁目・2丁目・3丁目の町内を周り、地域の人たちも楽しみにしていました。

    学校週5日制導入による授業時数の減と警察の警備の関係で、十数年前から飛田給3丁目のみのコースに変わり、3年前から学校外周に変更。

    一昨年からは校庭1周となり、神輿を披露し、6年生から5年生に引き継ぎ式を行っていました。



    変化にはそれなりに理由があるのでしょうが、規模が縮小されることに一抹の寂しさを感じます。

    blue_right2015.6.20ブログ2018.6.16ブログ  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 10:30Comments(0)飛田給の出来事

    2019年06月06日

    あいさつ運動@飛田給小

    今朝のあいさつ運動は私の”あいさつ運動の原点”飛田給小学校です。

    平成17年に飛田給小学校の5年生で学級崩壊が起きたことをきっかけに、健全育成推進飛田給地区委員会のメンバーは毎日校門であいさつ運動を実施するようになりました。

    当時はメンバー全員で立っていましたが、現在は、日替わりで当番を決めて行っています。
    私の当番が木曜日です。

    3年生と一緒にあいさつ運動をしましたicon_maro02


      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 15:45Comments(0)飛田給の出来事

    2019年05月26日

    市民スポーツまつり/石川ナオ

    第37回調布市民スポーツまつり(調布市体育協会主催)が味の素スタジアムで開催されました。




    11時 ステージエリアでの「調布フラまつり2019 in 味スタ」に。
    何と、カミさんが出演するのですicon_maro03
    左手のコンパクトデジカメで動画を撮りながら、右手のデジタル一眼レフカメラで写真を撮影icon_maro04



    体験エリアでは様々なスポーツが体験できます。






    体力測定コーナー。



    味スタのゲートを出ると・・
    何と、FC東京ナオ(石川直宏・元選手、現FC東京クラブコミュニケーター)がicon_maro04

    思わず握手をして写真を撮ってもらいましたicon_maro02


    ナオはFC東京・歴代選手の中で一番好きな選手ですface05

    味スタに来て良かった〜っicon_maro06


      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 12:00Comments(0)FC東京飛田給の出来事

    2019年05月25日

    飛田給小学校「ゆずりは運動会」

    今日は飛田給小学校の第45回 「ゆずりは運動会」が開かれます。

    10時から国立高校の「同窓会総会」と「ホームカミングデー」(2019.5.25-1ブログ)に参加したので、飛小に着いたのは13時30分。


    3年生の「80m走」をやっていました。



    5・6年生の「令和の舞」。
    前半は”組み体操”、後半は”よさこいソーラン”をミックスしたオリジナル作品です。






    気温は32℃。異常気象とも言える暑さが半端じゃありませんicon_maro03


    机に置いた携帯が警告を発しています。


    児童全員で水分補給の休憩時間を取りました。



    スローガン横断幕と赤組・白組応援キャンバス。




    選抜リレー(4・5・6年生)。
    女子。



    男子




    最終種目は全学年の大玉送り。



    1回戦は白組の勝利。球を交換しての2回戦は赤組の勝利。

    決勝戦のスタート。赤組がリードしていましてが、勢い余って児童席に球が入り込んで白組が逆転勝利。




    整理運動は昔のラジオ体操と違い、ストレッチ中心。



    成績発表。
    果たして優勝は・・・「赤組240、白組328点」で白組の優勝icon_bikkuri


    白組の優勝は4年連続。



    山中校長先生から白組応援団長に優勝旗、赤組応援団長に準優勝杯が授与されました。



    最後は校歌斉唱。2か月前に入学した1年生もちゃんと歌っていますicon_maro02



    異常とも言える暑さの中、頑張った子どもたちに拍手icon23icon23
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 16:00Comments(0)飛田給の出来事

    2019年05月23日

    飛田給駅西側踏切の拡幅整備事業 正式に完了!

    市の「完了検査」が無事終了し、飛田給駅西側踏切(飛田給1号踏切)の拡幅整備事業が正式に完了しましたicon_maro02


    2001年の味の素スタジアム開業時に4mから6mに拡幅され、今年2月に6m(歩道1m・車道5m)から10m(歩道2m・車道6m・歩道6m)に拡幅されました。


    18年間かかりましたが、両側に2mの歩道が付き、ようやく安全・安心な踏切になりましたicon_maro08




    市と京王電鉄に粘り強く要望をし続けてきた自治会・地区協議会を始め地元の皆さん、拡幅の署名活動にご協力いただいた多くの皆さん、本当にありがとうございましたicon_maro02

    長年にわたる地域住民の熱意が市の方針を変え、拡幅が実現しましたicon_bikkuri


    詳しくはblue_right「飛田給駅西側踏切拡幅 これまでの経緯」(2019.2.26ブログ)

      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 16:26Comments(0)飛田給の出来事

    2019年05月17日

    春の交通安全運動7日目「 1年生 集団登校」

    春の交通安全運動7日目。

    7〜8人の1年生が集団登校していました。



    聞いて見ると、お母さん達が話し合って自主的にしているそうですicon_maro02
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 09:41Comments(0)飛田給の出来事

    2019年05月16日

    飛田給駅西側踏切 拡幅整備事業 実施的完了

    未設置だった一部にガードパイプが設置され、飛田給駅西側踏切(飛田給1号踏切)の拡幅整備事業が実質的に完了しました。




    行政手続き上は、5月23日、市の「完了検査」を持って事業の完成となります。  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 17:00Comments(0)飛田給の出来事

    2019年05月15日

    飛田給自治会総会資料「部会員名簿・部会の紹介」印刷

    10時 飛田給自治会の総会資料のうち、「部会員名簿・部会の紹介」を西部公民館で印刷しました。

    私が原稿を作り、印刷講習会修了者の原・自治会長さんが印刷機で印刷しました。



    今日は印刷のみで、総会当日に役員でホチキス留めをします。

    総会は5月19日(日)17時30分から味の素スタジアム・インタビュールームで行われます。


    公民館の印刷機は、社会教育活動のために必要な資料を印刷できます。
    ただし、公民館で行う印刷講習会の修了者に限ります。
    印刷機の使用料は無料ですが、原紙代は1枚100円で、印刷用紙は持ち込みになります。   

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 11:00Comments(0)飛田給の出来事

    2019年05月14日

    健全育成推進飛田給 定例会

    19時30分 健全育成推進飛田給地区委員会の定例会が西部ふれあいの家(飛田給3丁目)で開かれました。



      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 21:00Comments(0)飛田給の出来事

    2019年05月14日

    保恵幼稚園バス

    今日は春の交通安全運動の実質2日目です。

    保恵学園幼稚園のバスが通りかかりました。




    私の息子と娘は2人とも保恵幼稚園にお世話なりました。

    幼稚園バスを見ると、当時のことを懐かしく思い出しますicon_maro02
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 11:01Comments(0)飛田給の出来事

    2019年05月13日

    飛田給自治会総会議案書 原稿データ

    10時 飛田給自治会の総会議案書の原稿データ(PDF版)を地元の協和印刷さん(飛田給3丁目)にUSBで持ち込みました。




    昨年から自治会の書記として、総会の「議案書」と「部会員名簿・部会紹介」を作成していますが、結構大変な作業ですicon10


    総会は5月19日(日)17時30分から味の素スタジアム・インタビュールームで行われます。  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 10:00Comments(0)飛田給の出来事

    2019年05月12日

    J1リーグ第11節FC東京vs磐田

    14時30分 調布市長野県人会の総会(2019.5.12-1ブログ)が終わったため、味の素スタジアムに向かいます。

    今日は味スタでJ1リーグ第11節FC東京vs磐田戦(14時キックオフ)が、武蔵野の森総合スポーツプラザで日本車いすバスケットボール選手権大会が開催されています。


    先に味スタへ。


    15時11分 味スタに到着。
    後半6分、0-0で一安心ですicon_maro08



    後半39分 左コーナーキックを獲得し、キッカーは太田。


    太田のクロスはファーサイドに⇒矢島が頭で合わせるも、磐田ディフェンスがクリア。




    さらに磐田ディフェンスがクリアしたこぼれ球にいち早く反応した久保が左足で力強いボレーシュート⇒ゴール右に突き刺さり均衡を破るicon_bikkuri



    (久保のシュートシーンは撮れていませんでしたicon_maro06

    久保はハーフタイムでPK対決を披露したスペシャルゲストの笑い芸人「チョコレートプラネット」のもとに駆け寄り“TTポーズ”を披露icon_maro05



    久保は今シーズンJ1リーグ初得点、FC東京J1リーグ戦で初ゴールicon_maro02



    来場者は31,075人。




    アディショナルタイムは4分。



    後半47分 15久保OUT→40平川IN。
    平川選手は調布市立上ノ原小学校・神代中学校出身で調布の期待の星です。
    平川、がんばれ〜っicon_maro08


    久保は長谷川監督とハイタッチicon23icon23



    試合終了。1-0で勝利し、首位をキープicon_maro02



    ヒーローインタビューはもちろん久保選手。



    全員で“TTポーズ”icon_maro08



    久保選手のシャーicon09



    最後は、チョコレートプラネットの長田(左)と松尾(右)に挟まれ“TTポーズ”icon_maro05



    次のホームゲームは、J1リーグ第12節、5月18日(土)14:00キックオフvs.札幌@味スタです。
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 16:00Comments(0)FC東京飛田給の出来事

    2019年04月22日

    飛田給自治会・部会長会

    19時 飛田給自治会・部会長会が青少年交流館2F集会室で開催されました。

    協議事項に先立ち、市から「花コンテナの設置について」「ラグビーワールドカップ 、オリンピック・パラリンピックの対応について」、日本ラグビーフットボール協会から「ラグビーワールドカップとオリンピック・7人制ラグビーについて」説明がありました。

    説明をする齊藤 街づくり事業課長


    小林 オリンピック・パラリンピック担当部長


    宿南 日本ラグビーフットボール協会・7人制日本代表総務総括



    協議事項は
    ・決算、予算について
    ・事業計画について
    ・総会について