たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2012年05月25日

スポーツ振興課における不適正な事務処理について

市は、5月14日、郷土博物館における不適正な事務処理についての調査結果及び職員の処分を公表しました(詳しくはこちら)。


ところが今度は、生活文化スポーツ部スポーツ振興課において,公費で支払うべき上下水道料金等を私費で支払う不適正な事務処理が判明し、5月24日の幹事長会議で議会に報告。その後、公表されました。


スポーツ振興課における不適正な事務処理について
(朝日新聞5月25日)



1 内容
スポーツ施設の上下水道料金等について、支払い手続きを遅延させてしまったことから、平成21年6月以降の施設上下水道料金の一部他について、公金支出をせず私費による支払いを継続していたもの。

現在、内容等の詳細について調査中。公金着服の事実は確認されていない。

<私費による支払内訳>
(1)西町サッカー場、つつじヶ丘ゲートボール場、基地跡地運動広場の上下水道料金 35万1,969円
(2)小学生ニュースポーツ交流事業(ドッヂビー大会)運営委託費 50万円
(3)リフレッシュ健康体操事業における保育士賃金 19万7,174円
合計104万9,143円

2 事実が判明した経緯
東京都水道局から、スポーツ施設1カ所の支払いが滞っていたために催促があったことから判明。

3 該当職員  
20歳代後半 男性主事職員

4 今後の該当職員等への対応
事実関係を踏まえ、該当職員等について厳正に対処していく。



郷土博物館に続き、今度はスポーツ振興課です。

判明したのは、東京都水道局からの催促があった時に、たまたま本人が出張中で他の職員が電話に対応したからです。

そうでなければ、いまだにこの異常事態が続いていました。


このような件が短期間に連続して判明するなんて、市役所の中は一体どうなっているのでしょうか。

まさか3件目はないでしょうね。不安です。

  • 同じカテゴリー(今日の出来事)の記事画像
    東日本大震災から9年
    春の火災予防運動
    調布市議会 常任委員会等日程を変更
    調布市議会定例会 開会
    富士山の日
    サウンドバー
    同じカテゴリー(今日の出来事)の記事
     調布市職員の新型コロナウイルスへの感染について (2020-03-15 22:52)
     東日本大震災から9年 (2020-03-11 21:06)
     春の火災予防運動 (2020-03-07 23:52)
     調布市議会 常任委員会等日程を変更 (2020-03-06 17:00)
     調布市議会定例会 開会 (2020-02-28 11:00)
     富士山の日 (2020-02-24 16:31)
    Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01│Comments(0)今日の出来事
    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。