たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2016年10月10日

第34回 調布市民スポーツまつり

商工まつりから移動して第34回 調布市民スポーツまつり(調布市体育協会主催)が開催されている、味の素スタジアムへ。
第34回 調布市民スポーツまつり
第34回 調布市民スポーツまつり


11時 まず、ステージエリアでの調布フラまつり2016 in 味スタに行きます。

何と、カミさんが出演するのですface08
デジタル一眼とコンパクトデジカメで命がけの撮影icon10
第34回 調布市民スポーツまつり第34回 調布市民スポーツまつり


植松真徳・実行委員長
第34回 調布市民スポーツまつり


調布で1番いい男と○番目にいい男
第34回 調布市民スポーツまつり



さまざまなスポーツが体験できます。

チャレンジ・インディアカ
第34回 調布市民スポーツまつり

大和田教育長も挑戦
第34回 調布市民スポーツまつり第34回 調布市民スポーツまつり


スナックゴルフ体験
第34回 調布市民スポーツまつり

ゲートボールでビンゴゲーム
第34回 調布市民スポーツまつり

グラウンド・ゴルフ体験
第34回 調布市民スポーツまつり

ネオホッケー体験
第34回 調布市民スポーツまつり

ストラックアウト
第34回 調布市民スポーツまつり

ボッチャ体験クリニック&交流大会
第34回 調布市民スポーツまつり第34回 調布市民スポーツまつり

アメフトキッズスタジアム
第34回 調布市民スポーツまつり

みんなでウォーキング
第34回 調布市民スポーツまつり



今回からラグビー体験が加わりました。

タグラグビー体験
第34回 調布市民スポーツまつり第34回 調布市民スポーツまつり


特別ゲストは、ラグビーワールドカップ2015日本代表メンバーのホラニ龍コリニアシ選手(パナソニックワイルドナイツ所属)と真壁伸弥選手(サントリーサンゴリアス所属)。

ラインアウト体験
第34回 調布市民スポーツまつり第34回 調布市民スポーツまつり

タックル体験
第34回 調布市民スポーツまつり第34回 調布市民スポーツまつり


フォークダンス体験
第34回 調布市民スポーツまつり

燃料電池自動車が展示されていました。
第34回 調布市民スポーツまつり第34回 調布市民スポーツまつり



「コンコースエリア」では体力測定が行われていました。
第34回 調布市民スポーツまつり

反復横跳び
第34回 調布市民スポーツまつり

開眼片足立ち
第34回 調布市民スポーツまつり


2020東京オリンピック・パラリンピックPRブース
第34回 調布市民スポーツまつり第34回 調布市民スポーツまつり

2020年の東京オリンピックでは味の素スタジアムとスタジアム西側に建設中の武蔵野の森総合スポーツ施設・メインアリーナで4種目を実施します。
①サッカー(味の素スタジアム)、②近代五種(射撃・水泳・馬術・ランニング=味の素スタジアム、フェンシング=武蔵野の森総合スポーツ施設)、③バドミントン(武蔵野の森総合スポーツ施設)、④7人制ラグビー(味の素スタジアム)。

パラリンピックでは、車椅子バスケットボールを武蔵野の森総合スポーツ施設で実施します。


建設中の武蔵野の森総合スポーツ施設
第34回 調布市民スポーツまつり第34回 調布市民スポーツまつり

  • 同じカテゴリー(今日の出来事)の記事画像
    市政功労者表彰式
    飛田給駅舎 ラグビーワールドカップ特別装飾
    TBS「噂の!東京マガジン」〜『令和の常識やって!TRY』撮影
    第78回「緑と花の祭典」
    立正佼成会調布教会 発足45周年記念式典
    J1リーグ第31節 FC東京 再び首位に!
    同じカテゴリー(今日の出来事)の記事
     市政功労者表彰式 (2019-11-13 16:40)
     飛田給駅舎 ラグビーワールドカップ特別装飾 (2019-11-10 17:15)
     TBS「噂の!東京マガジン」〜『令和の常識やって!TRY』撮影 (2019-11-10 11:45)
     第78回「緑と花の祭典」 (2019-11-10 11:30)
     立正佼成会調布教会 発足45周年記念式典 (2019-11-10 11:00)
     J1リーグ第31節 FC東京 再び首位に! (2019-11-09 16:00)
    Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:02│Comments(0)今日の出来事飛田給の出来事
    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。